Zaim

伊予銀行と API 正式連携開始


日本最大級のオンライン家計簿サービス Zaim

伊予銀行と API 正式連携開始


 

800 万ダウンロードを超える日本最大級の個人向け家計簿サービス「Zaim」を運営する株式会社 Zaim(本社:東京都渋谷区・代表取締役:閑歳 孝子)は、2018 年 12 月 17 日、株式会社伊予銀行(本社:愛媛県松山市・代表取締役:大塚 岩男)との API 連携を正式に開始しました。

今回の取り組みにより、従来より提供している銀行連携機能において、伊予銀行の明細自動取得を行う場合は API 連携を行います。 API(Application Programming Interface)とは、銀行が保有している顧客の口座情報等を、銀行と顧客の同意の元にセキュリティを確保しつつ銀行外のサービスで利用できるようにする仕組みです。これにより、ユーザーは、よりセキュアに正確なデータを Zaim で利用することができます。

伊予銀行 WEBページ
https://www.iyobank.co.jp/

これからも当社は、日本最大級のオンライン家計簿サービスとして、ひとりひとりの暮らしに対する多様性を理解し、より使っていただきやすいサービスとなるよう新たな取組を進めてまいります。

ひとつ前に戻る